病院再生
病院再生

 

   病院の再生・再建とは 



病院再生の手法、M&A、ADR(企業再生支援機構)、サービサー活用、民事再生




   組織概要 



病院の再生は、
  1. 債務カット
  2. 収益改善
  3. 人事改革
とが三位一体に行われてはじめて可能になるといえます。
メディカル・アクティベーターズは、

  1. 債務のカット等を専門に手がける弁護士と
  2. 収益改善の指導を専門に行っている税理士と
  3. 人事コンサルティングを専門に行う社労士が
集まり、これにマーケティング、ファイナンス、リスクコンサルタント、薬剤等の専門家が賛同して、本組織が誕生しました。
メディカル・アクティベーターズのパートナーは,いずれも弁護士等の国家資格を有する専門家で,この点が他のコンサルティングと一線を画します。


代表パートナー   市川忠和
エクイティパートナー 野田孝次

弁護士 外山 弘
税理士 伊藤正人
社労士 西尾直子
薬剤師 林 達治

パンフレット

クリックするとご覧いただけます 




   Q&A 


病院再生に関する一般的なQ&Aです
>> Q&Aはこちらへ 






 
外山法律事務所
 −企業法務−

−人事・労務−


 メディカル・アクティベーターズ
大阪市北区西天満4-11-22
阪神神明ビル3階
外山法律事務所内

[医療機関案件]
TEL:06-6316-7111
[交通事故専用]
TEL:06-6316-1777

FAX:06-6316-7117
 
 


SRP認証


PDEファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ソフトはアドビシステム社から無料でダウンロードできますので、アイコンをクリックしてお使いください。