医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2018/12/27
社会福祉法人の会計監査人 平成31年4月の設置基準引下げ延期

 現在、社会福祉法人の会計監査人設置基準は、

収益30億円超又は負債60億円超の法人
です。

 この基準について、平成31年(2019年)4月以降、段階的に引下げられる予定がありましたが、法人の準備期間等を考慮し、この引下げが延期となりました。

 特に「収益20億円超又は負債40億円超の法人」では、平成31年度(2019年度)、平成32年度(2020年度)の制度導入が見込まれていたため、準備を進められていることと思います。設置が廃止されたわけではありませんが、ご注意ください。


 なお、上記の延期については、厚生労働省社会・援護局福祉基盤課が平成30年11月2日に発出した事務連絡「社会福祉法人における会計監査人に係る調査と平成31年4月の引下げ延期について(周知)」に明記されています。こちらでご確認ください。


岡山県「社会福祉法人における会計監査人に係る調査と平成31年4月の引下げ延期について(厚生労働省社会・援護局福祉基盤課)(平成30年11月2日)


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
 
外山法律事務所
 −企業法務−

−企業・M&A・労務−


 メディカル・アクティベーターズ
大阪市北区西天満4-11-22
阪神神明ビル3階
外山法律事務所内
 TEL:06-6316-7111
 FAX:06-6316-7117

 
 



PDEファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ソフトはアドビシステム社から無料でダウンロードできますので、アイコンをクリックしてお使いください。