医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2018/08/09
10月から実施される福祉用具貸与価格の上限が公表されました

 要介護者等が自宅で自立した日常生活を営むことを目的に、日常生活の便宜を図るため、あるいは機能訓練のための一定の福祉用具のリース(貸与)について、そのリース料(貸与価格)を介護保険で賄うことができます。この貸与価格について、平成30年10月から上限額が設定されます。

 この上限を超えると、福祉用具貸与事業者は福祉用具貸与費が算定できないこととなりますので、ご留意ください。

 この商品ごとの貸与価格の上限額が、厚生労働省より公表されました。

 以下より、エクセルファイルでダウンロードできます。

厚生労働省  ※エクセルファイルです
「福祉用具の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限一覧(平成30年10月)」

 なお、ここには貸与価格の上限額の他、同じく10月から開始する福祉用具専門相談員が利用者への説明義務として発生する、福祉用具の「全国平均貸与価格」も掲載されています。こちらもあわせてご確認ください。


参考:
厚生労働省「福祉用具」


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
 
外山法律事務所
 −企業法務−

−企業・M&A・労務−


 メディカル・アクティベーターズ
大阪市北区西天満4-11-22
阪神神明ビル3階
外山法律事務所内
 TEL:06-6316-7111
 FAX:06-6316-7117

 
 



PDEファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ソフトはアドビシステム社から無料でダウンロードできますので、アイコンをクリックしてお使いください。